log

SUPREME(シュプリーム)公式オンライン、画像認証を回避する攻略法!

09 03 *2018 | supreme 19ss

17ssからsupreme(シュプリーム )公式オンラインにて、購入ボタンを押すと、画像認証(reCAPTCHA)が出ることがある。

そもそもこの画像認証は、botを制限する為に設けられた措置である。

しかし、今では画像認証を回避するように改善されたbotが多く、相変わらず手動組の購入が厳しい状態にある。

一刻を争う場面での画像認証、誰もがこの手間を省きたいと思うだろう。

特に、手動でオンライン挑戦をしてる方は尚更ややこしく感じてるはずだ。

そこで今回は、supremeオンラインの画像認証を回避、突破する攻略法について説明していこう。

この画像認証を突破する方法と合わせて、supremeオンライン購入の必勝法を見て頂ければ、更に購入確率が上がるので、是非参考にしてもらいたい。

更新をし過ぎない

まず、冒頭でも話したがそもそも画像認証はbot対策として導入されたものである。

botは細かい単位で更新を繰り返している。つまり、更新を常に繰り返すことによりbotではないかと認識され、画像認証が出やすくなってしまうということだ。

よく5分前から更新し続けろと言っている方法をみかけるのだが、現時点(2018年1月)でその手法だと画像認証が出やすくなってしまうことになる。

実際5分前に販売されることはほぼないので、販売1分前以降に更新し始めることをすすめる。


googleにログインしておく

googleアカウントを持ってる方は前もってgoogleにログインしておこう。

アカウントを持ってない方はこれを機に取得してみるのがいいだろう。

googleにログインしておくことによって自身を認識してもらう為だ。

これにより画像認証が出にくくなるといわれる。

事前に画像認証をしておく

これは、その通り事前に画像認証をしておくということだ。

ここで注意が必要なのは、出来るだけ直前に画像認証を行うことだ。

画像認証を行なってから1分間は再度画像認証が出ることがないといわれているからだ。

そのため、10:59頃になったら別タブにて画像認証を予め済ませておこう。
⇒画像認証が出来るサイト

画像認証回避、突破手順まとめ

以上のことをまとめると、まず、googleにログインしておく。販売開始直前に別タブで画像認証を行い、その後更新し、購入するという流れだ。

この方法により、100%とは言い切れないが画像認証を回避する確率を高くすることができる。

また、画像認証が出た際に少しでも速く突破出来るように、画像認証のデモサイトで練習するというのも、念には念をということでは良いかもしれないが、ここでは画像認証を回避する方法ということで割愛させてもらう。

練習したい方は、『re captcha test 』で検索すれば出てくるので練習してみてはどうだろうか。

16:59 [Comment:0]

comment