リサイクル・長寿命

リサイクル・長寿命

リサイクル

環境にやさしいLED蛍光灯
来の蛍光灯は水銀等の有害物質を含くんでいたため、専門業者での廃棄処理が必要でしたが、LED蛍光灯の場合は有害物質を使っていないので、廃棄を簡単に行うことができます。
蛍光灯と比較して約4倍長持ちするので、交換する回数が大幅に減り、使用されているアルミやポリカーボネートはリサイクルすることができるので、これまで年間1億本以上廃棄されていた蛍光灯の廃棄量を大幅に削減することができます。(※地方自治体の条例または規則に従った廃棄が必要です。)

リサイクル


安全素材

落としても飛散しない安全素材
従来の蛍光灯はガラスを使用していましたが、LED蛍光灯ではチューブにポリカーボネートを使用しているので非常に割れにくく、万が一、落下した際にも、飛散によるケガなどの危険性が低くなります。
幼稚園や学校、病院などの人命を預かる施設や、食品・化学工場などでのランプ割れによるガラスやガスの飛散リスクを低減させることも出来ます。

安全素材


長寿命

従来蛍光灯の約5倍長持ち
従来の蛍光灯の寿命は約8,000~12,000時間と言われています。LED蛍光灯の寿命は約40,000時間となっており、従来の約5倍長持ちするので、交換する手間と工賃を大幅に削減することができます。
利用シーン別交換の目安
利用シーン 年間営業時間 点灯時間 交換時期目安
オフィス 240日 12時間 13年7カ月
スーパー 320日 14時間 8年8カ月
病院 365日 16時間 6年7カ月
コンビニ 365日 24時間 4年5カ月
工場 300日 14時間 9年4カ月
※寿命は、光束が初期値の70%まで低下するまでの時間です。
※表示は設計寿命であり、製品の寿命を保証するものではありません。
PAGEBACK